申し込みについては、下記リンクからお願いします。

PALSプロバイダーコース

http://www.jspicc.jp/pals_provider/index.html

 

PALSアップデートコース

http://www.jspicc.jp/pals_renewal/index.html

受講までの流れ

プロバイダーコース

【受講資格】

PALSプロバイダーコースを受講するためには、PBLSが出来ることを条件とします。

AHA-BLSなどを通じて、PBLSが出来る状態での受講が必要です。

【 受講資格 】
・小児医療に関係する医療従事者
・以下のいずれかのプロバイダーまたはインストラクターカードの保持
  ・AHA BLSヘルスケアプロバイダーコース(有効期限内)
  ・AHA ACLSプロバイダーコース(有効期限内)
  ・AHA PALSプロバイダーコース(有効期限満了から1年以内)

AHAコース以外のコース修了(インストラクターを含む)は受講要件を満たしません。上記を満たさない方はBLS-HCPコース受講後にお申し込みください。

BLS-HCPコースは日本BLS協会をはじめ、複数の団体が開催しています。

詳しくはAHA国際部門日本語公式サイトをご参照ください。

アップデートコース

PALSリニューアルコースは過去にPALSプロバイダーコースを受講済みの方が知識・技術をアップデートするためのコースです(プロバイダーコース未受講者は受講できません)。

自分が思っている以上に頭と体は学んだことを忘れているものです。

プロバイダーコースは2日のコースですがリニューアルコースは1日のコースでかつ受講費用も抑えられています。プロバイダーコースよりも気軽に参加することができます。

【受講資格】

PALSプロバイダーカードの保持(有効期限内)

 

AHAガイドライン2010準拠コースへの移行に伴い、受講生の皆様に充分な知識と技術を学んでいただくために、JSPICCでは受講資格を改定いたしました。

20146月までのアップデートコースは、移行期間としてカード有効期限満了から1年以内であれば受講可能とします。

アップデートコースは1日ですべての項目の履修が必要であり、事前学習を含め充分な準備が必要です。試験で一定の成績が得られない場合はプロバイダーカードの発行ができないことがあります。

カード有効期限満了から1年以内であれば、BLS-HCPの再受講なくPALSプロバイダーコースをご受講いただけます。詳しくはPALSプロバイダーコースのページをご覧ください。

※ 平成25年4月から、リニューアルコースの名称がアップデートコースに変更になりました。

PALSプロバイダーコースの

受講申し込みはこちら

 

PALSアップデートコースの

受講申し込みはこちら

 

AHA BLSヘルスケアプロバイダー(BLS-HCP)コースの受講を希望する方はこちらのリンクをご参照ください。

 

その他の問い合わせはちら

本ウェブサイトに掲載している文章、画像などの著作権はホームページ管理者に帰属します。管理者に事前に許諾を得ることなしに無断で転載、引用することを禁じます。

 

(C) 2013 管理人.

All Rights Reserved.