二次評価のときの診察 確認項目

              呼吸   循環   意識

頭部 触診              ○    ○    

顔面 視診 眼球の陥凹        ○

      鼻汁・鼻閉   ○

      口腔内所見   ○    ○

頸部 視診 頸静脈の怒張  ○    ○     

   触診 気管の偏位   ○    ○     

      皮下気腫    ○    ○

胸部 視診 呼吸数     ○    ○

      呼吸努力    ○    ○

      拡張性     ○    ○

   聴診 呼吸音     ○    ○

      心音 心雑音       ○

   打診 鼓音・濁音   ○    ○

腹部 視診 腹部膨満         ○

      肝腫大          ○

四肢 触診 ツルゴール低下      ○

      下腿浮腫         ○

 

 

一次評価 二次評価での診察
一次評価での診察と二次評価の診察では、判断すべき内容が違いますので、おのずと診察内容も異なってきます。
スムーズに診察できるように、日常診療から気を付けて診療しましょう
評価一覧表20130601.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 36.8 KB

PALSプロバイダーコースの

受講申し込みはこちら

 

PALSアップデートコースの

受講申し込みはこちら

 

PEARSコースの受講申し込みはこちら

 

AHA BLSヘルスケアプロバイダー(BLS-HCP)コースの受講を希望する方はこちらのリンクをご参照ください。

 

その他の問い合わせはちら

本ウェブサイトに掲載している文章、画像などの著作権はホームページ管理者に帰属します。管理者に事前に許諾を得ることなしに無断で転載、引用することを禁じます。

 

(C) 2013 管理人.

All Rights Reserved.