コース 事後学習を一生懸命した方へ おまけです

コースの事後学習、ご苦労様でした。

コースは終了したかもしれませんが、コースで学んでいただいたことは、日々の実践で役に立てていただきたいと思います。


おまけ①

スキルステーションでは、現在は気管挿管はオプションの教材となりました。

北関東TSでコースを受講された方は、『挿管は〇〇ではない』・・・と、きっとコースの時に聞いていると思います。

でも、やっぱり挿管しないと・・・ということも、実際の診療をしていると出てくるかもしれません。

そんな時に、より安全に気管挿管できるように参考のビデオがあります。

ビデオを見ただけでできたつもりにならないように気を付けて頂きたいですが、ビデオのように挿管できるように各自で各施設でのシミュレーションを頑張りましょう。

 

おまけ②

コース中には、蘇生後の管理(テキスト171~ パート11)を実習で学ぶ時間はありませんが、テキストにはその管理内容も含まれています。

近年はドクヘリなどを利用した搬送も行われるようになってきていますが、小児救急搬送チームのことなどもテキストに載っています。テキスト195ページ 搬送チェックリスト

 

 

PALSプロバイダーコースの

受講申し込みはこちら

 

PALSアップデートコースの

受講申し込みはこちら

 

AHA BLSヘルスケアプロバイダー(BLS-HCP)コースの受講を希望する方はこちらのリンクをご参照ください。

 

その他の問い合わせはちら

本ウェブサイトに掲載している文章、画像などの著作権はホームページ管理者に帰属します。管理者に事前に許諾を得ることなしに無断で転載、引用することを禁じます。

 

(C) 2013 管理人.

All Rights Reserved.