コース 受講後学習資料

PALSコース参加ご苦労様でした。

いろいろな学びがあったと思います。

コースで学んだことはリハーサルです。リハーサルが上手くいっても、やはり本番(実際の臨床現場)の知識・技能・態度の改善・変化が大切です。

実践で学んだことをチームで是非活用していってください。

自施設でチームビルディングが十分でないと不安になったら・・・ 

そう出張コースを利用して自施設でABCDEアプローチチームコンセプトを理解したプロバイダーを増やし、皆で統一のとれたチーム蘇生を目指しましょう。

 

特に、評価方法は日常診療の中で、毎日毎日、実践していくことが重要です。

(普段の診察では、第一印象は『悪い』、『蘇生』方ばっかりでないと思いますが・・・)

 

チームコンセプトの8つ要素がありました。覚えていますか? もちろん大丈夫ですね。自分の施設でチームを作って、安全に配慮した医療を進めてください。

 

幾つか語呂合わせがありましたが、覚えていますか? 

病歴聴取のとき      SAMPLE

意識状態評価       AVPU

人工呼吸器下の患者の急変 DOPE

治療可能な原因      HとT

血糖の補正量

もちろん、大丈夫ですよね。

 

除脈や頻拍の認識と管理も学びました。

もう不安はありませんか?

ある方は こちら

 

PALSプロバイダーコースの

受講申し込みはこちら

 

PALSアップデートコースの

受講申し込みはこちら

 

AHA BLSヘルスケアプロバイダー(BLS-HCP)コースの受講を希望する方はこちらのリンクをご参照ください。

 

その他の問い合わせはちら

本ウェブサイトに掲載している文章、画像などの著作権はホームページ管理者に帰属します。管理者に事前に許諾を得ることなしに無断で転載、引用することを禁じます。

 

(C) 2013 管理人.

All Rights Reserved.